スポンサーサイト

0
    • 2018.03.23 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    [SDVX]CUTE-Reflection 9985kなど

    0

      3/19のプレイ報告です。

       

       

      この日は16-18Lvをメインに7クレプレイしました。

       

      ワールズエンド・ダンスホールは例の交互押し地帯がある程度出来るようになっていたのでS乗せ出来ました。

       

      序盤のツマミを外したりしてエラーが出ているので、少し改善すれば9950kまでは乗りそうです。

       

      JUGEMテーマ:音ゲー全般


      [SDVX]3/8アプデ曲プレイ報告

      0

        3/15のプレイ報告です。

         

        2月末に休憩を開始してから半月ほど経ったので、様子見で5クレほどSDVXをプレイしてきました。

         

         

        とりあえず休憩期間中に出ていた新曲をやりました。

         

        Libera meはところどころに難しいリズムが入っていて光らせきるのが難しい印象。少し時間がかかりそうですが9980kは出せそうでした。

         

        ガーベラリミ赤はBPMが高くて鍵盤がかなり忙しいのと、最後の連打が詰める上で課題になりそうです。

         

        今回親指のことを考えてチップ連打を中薬で取ってみたら全然追い付かなかったので、予想通りではありますがMXMの連打は長期的な課題になると思いました。

         

        ワールズエンド・ダンスホールはAB→AFX-LやCD→DFX-Rの16分交互押しが入る新しい譜面パターンが導入されていて面喰いました。

         

        AやDのボタンを押す位置を意識しないと押しっぱなしになりがちなので、次プレイする時はその点を修正しようと思います。

         

         

        前回のアプデ曲のLv17で1つ9980kが出ました。久しぶりに2週間ちょっと空けたのでどうかなーと思いましたが、Lv17中位くらいまでは精度が落ちていなかったので一安心です。

         

        親指のコンディションはかなり良くなっていました。ただいきなりプレイ回数を増やすとまた不調になる可能性もあるので、プレイ間隔を空けてクレ数を控えつつプレイしていければと考えています。

         

        JUGEMテーマ:音ゲー全般


        [将棋]四間飛車の練習開始

        0

          将棋に関して今回が初の記事です。

           

          最近将棋に対するモチベーションがかなり上がってきたので、SDVXが出来ない期間は将棋をメインに日記をつけていこうと思います。

           

          結構前からちょくちょく将棋ウォーズというアプリで遊んでいたので、基本的には将棋ウォーズで指していく予定です。

           

           

          将棋ウォーズでの現在の棋力がこんな感じです。

           

          30級からスタートして、今のところ1勝するごとに昇級するシステムとなっているので、正直まだ棋力の指標としてはあてにならない段階です。

           

          将棋ウォーズを始めた時点では駒の動かし方しか分からず、何をすれば良いか全く分からない状態でしたが、最近終盤まで遊べるようになってきたので、自分としては丁度スタート地点に立ったぐらいの感覚です。

           

          もう少ししたら恐らく1勝するだけでは昇級しなくなると思うので、その段階で1つでも昇級出来ればある程度の目安にはなるかなと思っています。

           

          また目標設定ですが、初段を大きな目標として指していこうと考えています。

           

          最近プロの先生方の解説がほんの少しだけ分かるようになり、盤面の見え方が変わったことに少し感動したので、初段の実力で盤面を見た時にどういう風に見えるのか体験したい!というのが動機です。

           

           

          ということで、上達するためにこれからの方針について決めようと思います。

           

          これまでは自陣の玉を全く動かさずにひたすら飛車先に銀を上げて攻める戦法で練習してきたのですが、それだとどうしても攻めが上手くハマって序盤で早々に投了されてしまうか、自陣に攻め込まれてひたすら守りに徹した末負けてしまう、という試合が多くなってしまい、序盤から終盤まで指す練習がなかなか出来ないので、囲いをしっかり覚えようと思います。

           

          今まで指してきた原始棒銀はどうやら相手の戦法によって囲いを変化させる必要があるみたいなので、ひとまず原始棒銀をやめてこれからは振り飛車戦法の練習をします。

           

          振り飛車は大抵美濃囲いにすればいいとのことで、囲いに必要な手数も少ないのでしばらく振り飛車を指し続けてみます。

           

           

          CPU相手に四間飛車の練習。終盤詰めるのにとても苦戦しましたが、ハム将棋では一応勝つことが出来ました。

           

          詰め将棋も少しずつ解くようにした方が良さそう。

           

          JUGEMテーマ:将棋


          スコア一覧
          SDVX IV
          calendar
          1234567
          891011121314
          15161718192021
          22232425262728
          293031    
          << July 2018 >>
          selected entries
          categories
          archives
          links
          profile
          search this site.
          others
          mobile
          qrcode
          PR
          recommend
          powered
          無料ブログ作成サービス JUGEM